PAGE TOP

わが偏愛の地

いつものことながら、今日は天気予報が見事にはずれることを想定して、沿線に出かけました。
気象庁が「雨」と言うなら、ぜったいに「晴」です。正解でした。
ということで、お気に入りの場所へ…

もう何度も同じ場所の画を見ていただいているかと思いますが、どうしようもなくここが気になるのです。
B型なのでどうかご容赦を。
CSC_3664.jpg安栖里~立木
わが偏愛する「広野」。少ないですが、実はここでも蛍が鑑賞できます…


CSC_3673.jpg


こんなに広野に惹かれるとは、ひょっとして前世はここの生まれだったりして…
CSC_3665-2.jpg背後に聳えるのは、開通を静かに待つ京都縦貫道の巨大高架橋です。

縦貫道が開通したら、京丹波の「やまがた屋」や道の駅「和」がどうなるのか正直言って心配です…
特に「和」はさまざまお世話になった、「わが偏愛の地」です(トイレがツバメの住処になっていること、
ここのバッテラが最高だということも、きっと忘れ去られてしまうのでしょう)。

高速道路や新幹線ができれば確かに便利にはなりますが、潤うのは終着地のみ。
途中の地域が荒廃する様をこれまでたくさん目にしてきました。
大好きな山陰山線がそうならないことをただ祈るばかりです…


スポンサーサイト
[ 2015/06/21 01:39 ] 山陰本線 | TB(-) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する