PAGE TOP

夜行性の日々

思いのほか蛍にはまってしまい、ここのところすっかり夜行性になってしまっている今日この頃です。


この日は午後遅くになって雨が降り、沿線では一斉に濃霧が立ち上がりました。
ちょうど日没の時間でしたので、幻想的な風景に出合うことができました。
DSC_3111.jpg
この瞬間にちょうど381が通過してくれるといいのですが… そんなうまくはいきません。


381ではなく、目の前を通り過ぎるのは223。でも黄色い光を放つこの車両も十分に魅力的です。
DSC_3128.jpg
安栖里~立木


そして、いつもの鑑賞ポイントへ。今日は湿度も最高潮で、蛍の乱舞を捉えることができました。
DSC_3173.jpg

DSC_3186.jpg DSC_3187.jpg

DSC_3191.jpg
蛍の飛翔はまさに自由気まま。
目の前をふわふわ飛ぶかと思えば、高度を上げ、星空をめざして飛ぶこともあります。
いくら撮っても飽き足りません、実に奥の深い世界です。
これは厄介な病気に罹ってしまったものです…


そして223も、蛍のように闇夜の中を駆け抜けてゆきます…
DSC_3149-2.jpg


スポンサーサイト
[ 2015/06/14 01:36 ] 山陰本線 | TB(-) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する