PAGE TOP

水鏡が待ち遠しい

桜も終わり、いよいよ田圃に水が入り始めました。
長い間休んでいた耕地ですが、あちこちで農作業をされる方を見かけるようになりました。


CSC_1392.jpg
南矢代~古市
土と水が混じり合い濁った状態ですが、稔りへ向けての準備が着々と進んでいます。



夕暮れの水田を行く381。
DSC_1416.jpg
南矢代~古市


水の入った田圃を見ると、不謹慎ですがついワクワクしてしまいます。
弥生以来、お米に依ってきた民族のDNAが騒ぐのでしょうか…
DSC_1361.jpg



水に映り込んでいるのはまだヘッドライトのみです。綺麗な水鏡となる日が待ち遠しいです…
CSC_1452.jpg
南矢代~古市

スポンサーサイト
[ 2015/04/26 00:52 ] 山陰本線 | TB(-) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する