PAGE TOP

春はつづく

水と花の里、和知。確かに山陰山線の中でも桜の本数は群を抜きます。
ソメイヨシノが散れば、すかさず八重桜が咲き始める。訪れる人に長く春を堪能させる工夫でしょうか…
これだけの樹木を植えた先人たちの知恵と努力に敬服するしかありません。

桜があれば、必ずそれを植えた人たちがいる。綺麗な花を見るたびにそう思います。
きっと何十年後かに訪れる素晴らしい風景を想像して、植えられたのだと思います。
本当に感謝です…

CSC_0213.jpg
和知~安栖里

八重桜と381のコラボです、由良川は今日も穏やかに流れています。
このような風景に出会えただけで幸福感に満たされ、明日からの仕事にも精が出ます。
スポンサーサイト
[ 2015/04/22 00:56 ] 山陰381系 | TB(-) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する