PAGE TOP

サクラ散る I

咲けば散るのが桜の定め。自然の摂理とはいえ散ってほしくないと思うのは人間の性。そして、その合間を走り抜ける381。今日は散りゆく桜と381の記録をアップします。


DSC_0582.jpg
道路一面に散り注いだ桜。これだけ散れば桜も終わりかと思いますが、まだまだ枝には花びらが…381との饗宴もまだ間に合うかも知れません…


DSC_0632-2.jpg
下夜久野~上夜久野
手前の桜はすでに葉桜に。でもまだまだ花は健在です。潔く散るようなイメージの桜ですが、意外と粘り強いのかも知れません。それは大和魂の象徴でしょうか…


DSC_0655.jpg
下夜久野~上夜久野
葉桜と抹茶色、これはこれでいい関係なのかと…


スポンサーサイト
[ 2015/04/16 01:17 ] 山陰本線 | TB(-) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する