PAGE TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

さくら色の日々 II

CSC_0265_20150407004306b3d.jpg
今は精いっぱい咲き誇る桜の花。春の訪れを告げ人々を喜ばせますが、数日後には儚く散り去ります。山陰山線の381も同じです。今年は便数こそ増えてはいますが、すでに余命宣告をされています。桜と381、両者の運命が重なります。


381なきあとの山陰山線、果たして想像することができるでしょうか…
DSC_0267-2.jpg

鉄路の脇に凛と聳える桜の木。これまで山陰路を駆けるあまたの車両の栄枯盛衰を見届けてきたのでしょう…
DSC_0343-2_20150407005739130.jpg

最期を知りながらも桜吹雪の中を走り続ける381。しっかりと見届けたいと思います。
DSC_0396-3.jpg
スポンサーサイト
[ 2015/04/07 01:11 ] 山陰本線 | TB(-) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する