PAGE TOP

夏の記憶 II

381にとっては、二度と巡ってくることのない夏。

夏といえば花火。
381最後の夏の記憶の断片として、ぜひとも花火とのコラボを撮りたいと思っていました。

しかし、失敗に次ぐ大失敗… しばしの間、夜からの出撃が空しく続きました…
そしてようやく撮れた一枚。


IMGP5615-22.jpg
車のヘッドライトは映り込むし、花火も想定外の小ぶりですが、ひとつの記録として大切にしたいと思います。






走りゆく223と花火です。
DSC_3460.jpg

夏もそろそろ終わるのでしょうか。
できれば、時間が止まり、この夏が永遠に続いてほしいところです…


スポンサーサイト
[ 2015/08/27 01:48 ] 山陰本線 | TB(-) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する