PAGE TOP

夏の和知

先般の台風の影響もなんのその、ゆるやかな流れを取り戻した由良川です。
和知橋梁と由良川は、自分にとって381観測の原点です。

もはや次の夏には姿を消しているだろう381。
みずみずしい風景の中で少しでも雄姿を記録しておきたいところです…


IMGP3938-21.jpg
和知~安栖里
清流と381。水中ではきっとたくさんの鮎が泳いでいることでしょう…










CSC_2655-23.jpg
和知~安栖里
南側とは裏腹に、橋梁の反対側にまわるとド逆光。
橋梁の鮮やかな赤色も一気にくすんでしまいます。
でも、これもまた381が生きた証しの一部になるかと…







お気に入りの場所へ。
定番でありふれたポイントながら、夏の盛りに撮っておきたいと思いました。
DSC_2526-21.jpg
和知~安栖里
トラスの赤と、381の赤が重なります。
こんな当たり前の光景ももはや見れなくなるとは。残念です。



スポンサーサイト
[ 2015/08/11 02:05 ] 山陰本線 | TB(-) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する