PAGE TOP

橋への畏敬

仕事が早く終了したので、午後は鉄分補給。見慣れた橋梁を別のアングルから。

DSC_0026.jpg
DSC_0026-3.jpg

またアングルを変え、橋の3重連。
CSC_0079.jpg
DSC_0041.jpg
山陰はまさに橋の宝庫。美しいと思うとともに、その堂々たる姿に畏敬の念すら抱きます。建造した人たちの苦労がそこに刻みつけられているからでしょうか。

振り返るとそこには綺麗な虹が…
CSC_0083.jpg
スポンサーサイト
[ 2015/02/19 01:57 ] 山陰本線 | TB(-) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する