PAGE TOP

381の日常

どんより空と381。
特に今年の夏はカラッと晴れる日に恵まれません。
それがまた381の日常ではないかと最近思うようになっています。
京阪神は陽が差していても、丹波は厚い雲の中。それが土地の風土でしょうか…


IMGP3152.jpg
安栖里~立木
快晴の青空のもとではすべてがクリアです。
一方で、薄暗さの中で初めて見えてくるものもあるような気がします。



IMGP3273-22.jpg
安栖里~立木
時には激しい雨に打たれることもあります。
でも、それもまた381のうそ偽りのない姿かと...
丹波を彩る草木にとっては潤いの雨です...



スポンサーサイト
[ 2015/08/01 01:29 ] 山陰本線 | TB(-) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する