PAGE TOP

これで本当にラストラン~往路編

これで北近畿の381も見納めです。

とはいえ、紀勢ではまだラストランがありますが… 

183系の時とは違い、今回はしぶとくやってくれています。

嬉しいかぎりです。



DSC_1169-23.jpg
上川口~下夜久野

事前の天気予報では「曇り、ひょっとして雨」といったところ。

気象庁のことですから、きっとはずしてくれると思っていました。

せっかくの最期ですから、晴れてまずはひと安心。


DSC_1173.jpg

全検明けかと思うくらい、ボディーはスッキリ、ツヤツヤ。

きっと、今日のために一生懸命磨かれたのでしょうか…

国鉄ロゴも、今回は正しく貼っていただいています。












IMGP7447.jpg
八鹿~江原

このポイントは危険なくらいの人だかり。

前回はスルーしましたが、今回はあえて突入。

ただ、距離をおいてみなさんとは違うアングルで。

IMGP7465-22.jpg
















DSC_1271-22.jpg
豊岡~玄武洞

午後からは空に暗雲が忍び寄ります…

結局、最後は北近畿らしい風景に。

まあ、これでよかったのではないでしょうか…


スポンサーサイト
[ 2015/11/30 01:02 ] 山陰本線 | TB(-) | CM(0)

これで本当にラストラン

11月28日をもって、北近畿の路線から381が姿を消しました。

ラストランとなった「ありがとう381国鉄色」。

沿線はどこも多くの撮影者がおられました。

例によって帰りが遅くなりましたので、とりあえず1枚だけ。



DSC_1153-21_20151130180123a85.jpg
上川口~下夜久野

朝日が思いがけなくも列車の頭に反射しました。

こんなこともあるのですね… おかげで「あさしお」HMもぼやけてしまいました。

普通ならミスショットですが、381の最後を象徴しているかのような画なのでアップしておきます。

なんとなく超自然的なものを感じました。 まるで「昇天」のような…



[ 2015/11/29 01:39 ] 山陰本線 | TB(-) | CM(0)

マラソン号 2

前回の続き、「福知山マラソン号」の復路です。

夕刻に出発。その後、綾部、山家、立木、和知、胡麻…と停車してゆきます。

のんびりと京都を目指します。



IMGP7295-21.jpg
山家

何の変哲もない田舎駅ですが、381が入線するとやはり華やぎます。











IMGP7304-21.jpg



IMGP7307-21.jpg
和知

和知駅が輝いています…

列車はほぼ満席状態。

車内には、マラソンの後の心地よい疲労感が漂っているようでした…

今回の団臨も、「さよなら」を意識しての粋なはからいだったのでしょう。


[ 2015/11/25 23:00 ] 山陰本線 | TB(-) | CM(0)

マラソン号 1

広野を走る381は、もう二度と見れないと思っていましたが…

福知山マラソンのおかげです。

「マラソン京都号」にFE64が充当されました。

残念ながら、レアもののJNRロゴは剥がされていました…


DSC_0726-22.jpg
安栖里~立木

早朝から沿線は濃霧に包まれ、山陰山線らしい風景。









CSC_1132-21.jpg

本当にこれで見納めとなるのでしょうか…

このような団臨は今後もあるでしょうから、

波動用として廃車を免れることもあるのやも…










381にやや遅れ、117系による「マラソン号」も走りました。

DSC_0776.jpg
安栖里

国鉄色が2本。早起きは三文の得です。









IMGP6932.jpg
和知~安栖里

次代を担う287。これもまた美しい車両です。

霧の降りた由良川は、不思議なくらい静謐でした…




[ 2015/11/24 01:03 ] 山陰本線 | TB(-) | CM(0)

381王国

山陰・紀勢とは対照的に、伯備線の381は今のところ無傷です。

上下合わせて30本近い運用。まさに381の桃源郷状態です。

遠方のため頻繁には訪問できませんが、これから大切にしたいと思います。



IMGP5743-22.jpg
新郷~上石見

晩秋の大倉山。

もうさすがにススキもうなだれています…








IMGP5778-21.jpg
上石見~生山

カーブだらけの伯備では、振り子もフル稼働です。

381でないとこの路線はカバーできませんね。まだまだニーズはあるのかと…







DSC_0156-21.jpg
生山

とにかくカーフの連続です…










IMGP5910-21.jpg
根雨~武庫

大山とのコラボです。

ただ、両者を1つの画に収めるのが非常に難しい… 今後の課題です。


[ 2015/11/20 00:25 ] 伯備線 | TB(-) | CM(0)

追想 #8

冬の山陰線はあまり晴れません。

曇天のため、心なしか陽も早く暮れ、すぐに翳ってしまいます。

そんなとき、流し撮りに走って見事に失敗…

そんなことをついつい繰り返してしまいます。



DSC_0997-21.jpg
2015.2.16 馬堀にて

「きのさき13号」にはよく泣かされました。

基本的に1~2月は撮れない列車でした…











DSC_0986-21_2015111810461687f.jpg
2015.3.15 船岡にて

露出限界にきても、無理をせず自然体で撮ることもきっとできたのかと。

そんな腕とセンスが欲しいと思います…


[ 2015/11/18 00:28 ] 山陰本線 | TB(-) | CM(0)

追想 #7

雪シリーズの最後です。

和知橋梁の雪景色です。



DSC_0111-22.jpg
2015.1.28

このときは、舞い始めた雪がやがて猛吹雪に…

もう少しで帰れなくなるところでした。


冬の沿線は、いつもこんなドンヨリ空でした…


[ 2015/11/16 00:24 ] 山陰本線 | TB(-) | CM(0)

追想 #6

お蔵入りの381画像を引っ張り出し、紹介する追想シリーズ。

まだまだストックがありますので、とりあえずアップし続けます。


前回同様、雪の381です。



DSC_0169.jpg
2015..2.11

こちらも有名な夜久野カーブ。

きついカーブには、低重心・屋根上スッキリの381がよく合いますね…








DSC_0173-23.jpg

果たして、381の躍動感を表現できたでしょうか…?

通過する際のあの振動が、今でも体の中で響いています…



[ 2015/11/14 00:31 ] 山陰本線 | TB(-) | CM(0)

追想 #5

北風が吹き、いよいよ冬到来の気配です。

今日は少し時間を巻き戻して、雪の381を振り返ります。



CSC_1249-21_20151112000144fd5.jpg
2015.1.4

いわずと知れた有名撮影地・質美川橋梁です。

正月早々の雪。

体調不良にもかかわらず、重たい体を引きずりいつもの小山を駆け登りました。
(後で知ったことですが、インフルエンザでした… しんどいはずです)



DSC_1247-22.jpg

ちょうど西日が射す時間帯…

列車は橋を渡り、北久保にさしかかります。

こちらの集落の方々にも長らくお世話になりました。



DSC_1268-21.jpg

春夏秋冬、四季を通じて楽しませてくれた列車でした。

せめて、波動用に1編成だけでも残してほしいものです…


[ 2015/11/12 00:04 ] 山陰本線 | TB(-) | CM(2)

追想 #4

381に初めて乗車したのは高校生のとき。

もう40年近く前のことです。

当時は「しなの」でした。

最新鋭の振り子電車ということで、わくわくしたのを今でもよく憶えています。


しかし、その381も姿を消す…

DSC_8617.jpg







CSC_9577.jpg
2015.10.25

ラストラン5日前、福知山線での夕景です。



追想は続きます…



[ 2015/11/11 00:21 ] 山陰本線 | TB(-) | CM(0)