PAGE TOP

タンゴディスカバリー

少し前の丹鉄の写真をアップします。

IMGP9441.jpg

丹後も柿が実り、秋の風景でした。

最近は丹後の海が増えて、原色か消えつつあります。
去年の今頃は、まさか丹後の海がこんなに増えるとは思いませんでした。




IMGP9590.jpg

タンゴディスカバリーと海を撮ってみました。

この風景も、後どれくらい見れるでしょうか。




スポンサーサイト
[ 2016/11/12 22:09 ] 丹鉄 | TB(-) | CM(0)

レールに魅せられて

レールの上に猫が一匹…

ここがお気に入りの場所なのでしょう。

こちらを向きながら、しばらくじっとしていました…


DSC_2464-21_20160223015045c3e.jpg


















DSC_4427-21.jpg

やって来たのは、ここのところ頻繁に代走に入っているエクスプローラー。

丹後を巡り、この後は一旦福知山へ。

再び丹後へ戻って来るのは、陽が落ちてからのことでしょう。
















CSC_4476-21.jpg

そして、天橋立駅。

お目当ての列車が入線する前のひと時。 

レールの輝きがあまりにも綺麗でした…


[ 2016/02/23 01:37 ] 丹鉄 | TB(-) | CM(0)

丹後の海

ときには、近隣の路線にも注目しなければいけません。

ふらっとKTRに出かけてみました。

昨年、経営母体が変わり、名称も丹鉄となりましたが、なかなか頑張っています。


IMGP5667 (2)
















DSC_6105_2016022201030816e.jpg
水戸岡デザインで、8000形も見事に生まれ変わりました。

ディーゼルの気煙に丸い頭が光ります。

何の変哲もないローカル線に一瞬の幻想を見た一日でした。


[ 2016/02/22 01:33 ] 丹鉄 | TB(-) | CM(0)

由良川に遊ぶ

今や姿を消してしまった381の幻影を求め、山陰線をふらふらと北上。

行きついた先は由良川橋梁でした。

来てみると、目の前には鮮やかな虹が…


IMGP9078.jpg
丹後由良~丹後神崎

この日は雨と晴れが目まぐるしく入れ替わるような天候。

この後も、虹が何度も現れては消えるという状態。

こうなると、何とか列車と虹のコラボを狙いたくなるのがテツの心理…












IMGP9134-21.jpg

そんなに上手くはいきません…











太陽の位置を測りながら、虹の出そうな場所を求めて由良と神崎の間を何度も往復。

相当量のガソリンを消費しました…








DSC_2620-23.jpg

で、ようやく奇跡的な瞬間に出会うことができました…


381がいない今、心のどこかに淋しいものがあるのは拭い去れない事実。

でも、今後はこんな遊び方もあるのかと…


[ 2015/12/28 00:37 ] 丹鉄 | TB(-) | CM(0)